トップページ > 行事・事業

行事・事業

令和4年9月行事予定表

令和4年8月行事予定表はこちら

午前 午後
1 ☆認知症予防教室 C ◎リハビリ体操 A
2 ◎書道 A 同好会福和会
3

  クレイの花
4

   
5 ☆認知症予防教室 A ☆認知症予防教室 B
6 ◎ポスチャ―ウォーキング ◎華道A / ◎華道B
7 ◎やさしい体操 A ◎ストレッチ体操 A
8 ☆認知症予防教室 C ◎介護予防体操 A
9 ◎書道 B 同好会福和会
10

  ハンドメイド教室
11

   
12 ☆認知症予防教室 A ☆認知症予防教室 B
13 ◎絵手紙A 土井先生 ◎絵手紙B 服部先生
14 ◎太極拳 A ◎ヨガ体操
15 ☆認知症予防教室 C ◎リハビリ体操 B
16 ◎水墨画 コグニサイズ体験会
17

   
18

   
19    
20 ◎リフレッシュヨガ ◎硬筆美文字
21 ◎やさしい体操 B ◎ストレッチ体操 B
22 ☆認知症予防教室 C ◎介護予防体操 B
23    
24   ハンドメイド教室
25

   
26 ☆認知症予防教室 A ☆認知症予防教室 B
27 ◎英会話 A ◎英会話 B
28 ◎太極拳 B ミニシアター
「のぼうの城」
29 ☆認知症予防教室 C  
30   回想法体験会

★行事予定は、都合により変更になることがあります。その場合、掲示板等でお知らせします。

★駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

★◎印の講座と☆印の認知症予防事業は対象者のみ参加可。

★入浴・囲碁・将棋・同好会・自由来館は当面の間中止です。

★9/29福祉電話相談員会議(わくわく室)

午前 午後
1    
2    
3

   
4

   
5    
6    
7    
8   清風会茶道
9    
10

   
11

   
12    
13    
14    
15    
16    
17

   
18

   
19    
20    
21    
22   清風会茶道
23    
24    
25

   
26    
27    
28    
29    
30    

◎は先生の指導日。

○印は開催日です。

午前 午後
1 囲碁 囲碁
2    
3

   
4

   
5 囲碁 囲碁
6    
7    
8 囲碁 囲碁
9    
10

   
11

   
12 囲碁 囲碁
13    
14    
15 囲碁 囲碁
16    
17

   
18

   
19    
20    
21    
22 囲碁 囲碁
23    
24    
25

   
26 囲碁 囲碁
27    
28    
29 囲碁 囲碁
30    

◎は先生の指導日。
○印は開催日です。

午前 午後
1 将棋 将棋
2    
3

   
4

   
5 将棋 将棋
6    
7    
8 将棋 将棋
9    
10

   
11

   
12 将棋 将棋
13    
14    
15 将棋 将棋
16    
17

   
18

   
19    
20    
21    
22 将棋 将棋
23    
24    
25

   
26 将棋 将棋
27    
28    
29 将棋 将棋
30    

◎は先生の指導日。
○印は開催日です。

午前 午後
1   健康相談
2    
3

   
4

   
5    
6   回想法同好会
7    
8    
9   同好会蓬句会
10

   
11

   
12    
13    
14    
15   健康相談
16    
17

   
18

   
19    
20    
21    
22    
23    
24    
25

   
26    
27    
28    
29    
30    

★行事予定は、都合により変更になることがあります。その場合、掲示板等でお知らせします。

★駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

★◎印の講座と☆印の認知症予防事業は対象者のみ参加可。

★入浴・囲碁・将棋・同好会・自由来館は当面の間中止です。

★9/29福祉電話相談員会議(わくわく室)

名古屋市天白福祉会館

住所
〒468-0055
名古屋市天白区池場五丁目1801
連絡先
TEL 052-802-2351
FAX 052-806-3327
利用時間
月曜日~土曜日 8:45~17:00
休館日:日曜日・祝休日・年末年始
利用手続
  1. 1.お住いの区の福祉会館で利用証の交付を受けて下さい。交付には健康保険証や免許証、敬老手帳などの身分証明書が必要です。
  2. 2.利用証で市内の全福祉会館を利用できます。
  3. 3.利用証は年一回の更新手続が必要です。

ページ上部へ